ARCHIVES
TAGS
獅子座 の 新月 
SD-moon1-08.jpg


台風接近のまっただ中、湿気がシンドイですけれど、

 
またまた巡って参りました、新月! \(^^)/


ホントかウソかは別にして、

占星術の世界では、新月の時に

宇宙のサポートエネルギーが降り注ぐ、と

言われているそうですよ♪


今日のお昼12時5分~48時間以内の間に、

紙とペンを用意して、

あなたの願いごとをメモって置きますと、

宇宙のパワーを味方にできるのだとか。(^^)


ああ、世間は夏休みなのに、つまんな~い、

今日はジメジメお天気、やってられな~い、

なんてことに意識を集中するよりも、


せっかくですので、


~だったらいいな、ということをイメージして、

そこに意識を集中してみるのがおすすめ♪


遊び感覚でどうぞ!


今月はしし座の新月ということで、

特に、以下のお願いが叶いやすいのだとか。


「 恋愛、 遊び、こども、決意、

 威厳、寛大さ、自信・・」



ic-05303.jpg
え、ちょっと 待ってくださ~い・・・って感じのあひる君 (^^;




パートナ-との良い関係性をイメージしてみたり、


~なパートナーと~なふうに過ごしています・・・


子どもとよりよい関係性を築くことができています・・・


~ちゃんが喜びを持って、いきいきと過ごせて、私もとっても幸せ・・


広い心をもって、ゆったりと、落ち着いて、行動しています・・


目標実現のために、自信を持ってアプローチしています・・・


などなど・・。




具体的に紙に書き出すと、より明確になるそうですよ。



今月のあなたの願いはどんな願いですか?


(                      )




理性で気がついていること、

意識化できていることは

自分で対処できるので、葛藤の原因にはなりません。



理性では

「気づいていないこと」

「わかってあげられていないこと」

が もどかしい、苦しい感覚となって、

意識と引っぱり合いを起こしているのです。


当院では、鍼灸師によって

患者さまのお身体の調子を考慮に入れながら、

心理療法を行なっています。


お体にやさしいアプローチで

心の苦しさを解きほぐし、

本来のあなたを取り戻してみませんか?



あなたの願いが叶いますように・・・・。



eyes0462.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
映画「インセプション」:感想 3
42-18290458.jpg


(昨日の続き)

ジュラシックパークや、スパイダーマンなど、

まるでジェットコースターのように映像を愉しみ

ストーリーは時間とともに薄れていく、

という印象なのですが、


インセプションの場合、

ジェットコースターのような映像プラス、

ストーリーが時間とともに

じわじわと沁み入ってきて、

いろんな角度から鮮明に思い出され、

くっきりと残ってゆく。

そんな印象を持ちました。


まさに、見ている側の 潜在意識を

刺激するのかもしれませんね・・(^^;


表現の巧みさや、アイディアも面白かったです。


夢の中に侵入して、他人が潜在意識にアクセスしようとすると

防御反応が起こる様子を、

夢の中の登場人物の振る舞いで判断する・・など、


いままで私が「なんとなく」のイメージでとらえていたことを

この映画の中で明確に表されていて、


はあ、なるほど~なんて思ったりして。


気楽に気分転換したい時には向かない作品かもしれません。


切なさや悲しみが増幅される要素も

沢山含まれていると思いました。


フィクションなのに、そう思えなくなるような

混乱する感じなど・・。


ただ、人の葛藤は万国共通だと

感じさせられる作品。


その共通感覚が孤独感を癒し

また踏みとどまってみようという

内なるエネルギーにつながった気がします。



とにもかくにも、見ごたえ十分の作品でした。 (^-^)




aflo_uwua003521.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

↑よろしければポチポチっと(^^) ♪♪更新の励みになります♪♪


 ☆~読んでくださって、ありがとうございます。~☆
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
映画 「インセプション」:感想 2
0231-00463.jpg



(昨日のつづき)

あらすじは、狙いを定めた相手の潜在意識の中に入り込み、

秘密を盗むことができる技術を持ったチームが

ある命令を請け負う中で繰り広げられるお話。


マトリックスのようにみんな眠った状態で、

ターゲットの夢の中に侵入していきます。

潜在意識は層になっていて、

その段階ごとに様々な世界が繰り広げられています。


なんて、文字で読むとなにやら、複雑で (^^;

なんのことやら、という感じなのですが、

このようなSFの世界に

アクションシーンや、壮大な映像、

仲間とのつながりや、友情

プロフェッショナルとして仕事を成し遂げること、

親子や夫婦の葛藤、愛情、

人が虚無の世界に陥り、抜け出せなくなるって

こんな感じだよな~とか

トラウマを抱えた中で懸命にもがき、格闘する様子、

男女の恋愛におけるホラー映画のような恐ろしさ。

胸が引き裂かれるような、切ない、悲劇・・・


あらゆる要素を含めつつ、

精神世界の構造が象徴的に

うまいこと表現されている作品。


見る人が、どんな角度から見るかによって

いろんなものが引き出されるのではないかな~。



(つづく)



2936-00806.jpg




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
映画「インセプション」 : 感想 1
eyes0588.jpg

映画「インセプション」


クリストファー・ノーラン監督

レオナルド・ディカプリオ主演 SF映画


難解で、好き嫌いの分かれる映画、との評判。

「マトリックス」に ハマらなかった私。

あまり期待せずに、足を運びました。


夏休みの映画館、中学生たちが

わいわい友だち連れで盛り上がり、

隣りでサンダルを脱いで足をあげるしまつ。

この猛暑の折、そんなことをしたらどんなことになるか、

一向に気にしない彼らであるのは

言うまでもなく・・・・・

シネマコンプレックスは全席指定。

映画が始まっても、この賑わいはどうしようもないかな・・

ああ、夏の休日、選択の失敗か・・・と

パンフレットでパタパタと風を送り、

空気清浄に励むより術はなく・・・。(TT)


ところが・・本編が始まると共に、

お隣りの中学生たちは、し~んと静まり返り


私もぐいぐいと作品の中に引き込まれ、

あっつと言う間の 3時間近く。


「アバター」を見た時も、

ジェイムズ・キャメロン監督の集大成、

今までの全てのネタを集めて、

技術を総動員、と感じたけれど、


このインセプションも、

ありとあらゆる要素が含まれている作品で、

見る人によって、いろんな角度から、

愉しめる作品だと感じました。(^0^)


映画館に見に行ってよかった!と思います。

DVDでは映像の迫力が味わえない・・。


エンドロールが流れている間も

お隣の中学生たちはし~んと静まりかえっていました。


寝ていたんだったりして(^^; (冗談)



(つづく)



yakei10.gif




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1700年前のおすすめの夏の過ごし方 「黄帝内経」より 3
aflo_ppua032644.jpg



(昨日のつづき)

「体内の気は、外に泄するようにしなくてはならない。

あたかも恋人が外にいるので、

それに惹かれて出て行くかのようにせよ。」
 


1700年も昔の医学書に、このような表現があるなんて、

いやはや、いつの時代も、「恋」というのは

人を魅了するものなのですね~。(^^)


ウキウキ、ワクワク、ドキドキ

夏の思い出・・・


あ、でも、ここでは、

「あたかも」がついているところを

忘れずに・・・ 


なんて。気持ちを下げるこようなことを・・・m(--)m

(^^;


あなたの恋が叶う!! 

恋のためのカウンセリングはいかが?

な~んて、歌った方がむしろ

数多くの方を魅了したりして。 (冗談)



恋愛で綺麗になる!

恋愛はあなたを元気にする!!


そういったキャッチコピーに溢れた世の中で

なんだか私たちは 焦らされているようにも思えます。


もちろん、それぞれの 人生の彩りや愉しみ・・

素敵なことで、大いに結構、

若い方なんて、エネルギーを抑えつけることなかれ,だと思いますが、


無意識のうちにキャッチコピーに焦らされ、

憂鬱な気持ちになっている方がいらっしゃったとしたら、

それは とっても もったいないこと。


そんなものに振り回されずに

ご自分の中心を保ちながら

ご自分らしく輝いていると、


その輝きに引き寄せられる

ご自身にあった

本物の出会いにつながるのではないかな・・。


なんだか話がズレテきました。


この手の話題は ちょっと 

いろんな方向へ飛び火しそうなので、

この辺でやめておきましょう (^^;



夏の養生法に話をもどしまして、(^^; 

まとめると、


「植物が花を咲かせるように、ご自身のエネルギーを満開に、

 体内の陽気を自然と外に出るように促し、

 内から外に向かって発散することができるようにする。
 
 気持ちに怒気が含まれないように、愉快に過ごす。」




ちょっと頭のすみにおいて、過ごしてみてくださいね。   \(^-^)/



umatosyouzyo.gif


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1700年前のおすすめの夏の過ごし方 「黄帝内経」より 2
09-09-00314.jpg


(昨日のつづき)


「志をして怒ることなからしめ 」


気持ちは愉快さを保って、

怒気を含まないのがおすすめ・・・


暑くてシンドイ時に、ストレスがたまると

イライラ、怒りっぽくなりがちですけれど、

そのような時ほど、

気分は愉快に保つことが大切なのだとか。


東洋医学では、感情と経絡のつながりを重視していて、

「怒り」と関連する経絡は 「肝」


(西洋医学で言う所の肝臓も含まれますが、

 それだけに限りません。)


行き過ぎた怒りは 「肝」の熱を呼び、

ただでさえ、体に熱が籠りやすいこの季節、

怒りすぎることによって

さらに熱を加える・・・・・。


負担になるのは目に見えていますね。



気持ちを鎮めることが

お身体を大切にすることにつながるのですね。


分かっちゃ~いるけど~♪


私は、この「怒り」との付き合いが課題でして、

気質や体質も関連しているそうです。


その方の体質によって、

感受性の傾向というものがあるのだとか。


なかなか難しいんですよね~

怒りが体に良くないと、

頭で分かっているので、

ぐっつと抑えつける努力をしたり、


感じていない振りをして

怒ってない、平気平気、

こんなのへっちゃら~、と

表面上保っていても、

身体の調子が悪くなって、警告してきます。


今の自分では取り扱えないほどの

ストレスが降りかかると、

感情が鈍磨し、何も感じなくなったりすることもあるわけで、


それでも、物言わぬ臓器が

一生懸命肩代わりしているわけで、

少しずつ、取り扱えるようになるまで、

精神や身体の智恵が守ってくれているのかな・・・。


ああ、やっぱり、怒っていたんだな・・

体が教えてくれたんだな・・。

その都度、振り返り、

少しずつですけれど、

前よりはマシに、調整を思考錯誤。


なかなか 悟りの仏様には成れないんだよなあ~

にんげんだもの・・・みつを  の世界。


その怒りの奥には、

もっと 深い感情が潜んでいたりしますが、


これも、あまり かさぶたを剥がすように、

乱暴に取り扱うと、

お体に負担をかけてしまいます。


どんなことでも、無理やりは禁物・・。


また、怒りは良いエネルギーに変えることができるけれど、

囚われると、そこから抜け出せなくなってしまったり。

取り扱いが難しいですね。


やさしさと、 厳しさを持って、

自分自身の意思を兼ね合わせながら、

丁寧に解していきましょう・・・。


(つづく)


010.JPG006.JPG


布袋様が持っている、大きな袋は 堪忍袋 (^^;

寛容は 元気の 源 (^-^)

でも、どうやって、 緒が切れないようにしてたんだろう~(疑問)・・





福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
1700年前のおすすめの夏の過ごし方 「黄帝内経」より 1
p-002.jpg


日曜日がスタートの8月、 御機嫌いかがですか? (^0^)


早朝、5時くらいからの蝉の鳴き声が目覚まし時計、(T0T)

今朝はそれに加えて カラスの鳴き声も加わって、

勘弁してください・・・という感じでした。 (^^;


山の中で暮らしているわけじゃないのですが・・・


1700年前の中国最古の医学書 「黄帝内経」

「夏」のおすすめの過ごし方、には


「夜は暗くなればすぐ寝、朝は暗いうちに起きて、

 決して、太陽を嫌うようなことをしてはいけない。」



とあり、おかげさんで、起こしてもらった

ということにしておこうかな・・。 (^^)


春はともかく、温暖化プラス、

冷蔵庫やクーラーが普及した昨今、

古代の医学書でお勧めの夏の過ごし方とは

すこし異なるかもしれませんね。


クーラーの冷えも考慮して、

バランスを取る必要がありそうです。


それでもなお、今の私たちにとって、

なかなか、面白い記載がありましたので、

少しご紹介してみます。


夏の三ヵ月を蕃秀という。

天地(陽陰)の気は交わり、よって、万物は花咲き実る

志はのびのびと成長させ、発散しようとする力を

抑えつけるようなことをしてはならない。

あたかも花々を十分に咲かせるようにするかのようにせよ



蕃秀 とは植物が生い茂るという意味だそうで、

6月から8月の夏の時期は

植物がぐんぐん成長するように、

気持ちをのびのびとさせて、

ぱ~っつと発散、抑えつけないのがおすすめ・・。


夏は開放的な雰囲気で、自然とこんな風に過ごしていますね。


夏休み、花火大会、盆踊り、海水浴、プール

旅行に出かけて気分転換, etc


一般的なレジャーができない状況で

頑張っているかたも大勢いるけれど、

せめて、気持ちはのびのびと。 \(^0^)/



今晩は大濠公園の花火大会がありますよ。


毎年すごい人手なので、

ちょっと離れた所から、


パ~っつと気分転換


夜空を眺めて帰ろうかな~。


(つづく)



hanabiil-f12.gif



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
猛暑の時ほど、南国気分で
SJ00038461.jpg


7月最後の土曜日、いかがお過ごしでしょう。


今年の暑さは半端じゃないですね~ ~(*0*)~

個人的には、午後15時~17時くらいの

陽射しが、一番きついと思います。


沖縄在住の友人によれば、

現地の方は、真夏の昼間は

海で泳いだりしないのだそうです。 (^^;


その代わり、夕方から夜中にかけてが

活動時間に、なんていうのもざらで


お母さんの午前様帰宅も珍しくないのだとか。

以前遊びに行った時も、

おおらかに夜中まで おしゃべりに花が咲き、楽しかったです。

その土地ならではの 過ごし方ってありますね~。


猛暑の時は、南国の人のように

陽気な気分で 解放的に

あなたにとって、「楽しい」 と 思えることに

意識を集中して 過ごすと良いのかも。




とはいえ、お仕事が立て込んでいたり、

就職活動に精を出していたり、と

なかなか のんびりできない時もありますね・・・。


私が就職活動していた時代も、

いきなり、バブルがはじけて、

今の時代とそっくりだったので、


今、苦しくて、不安で 辛くて、

不公平感が募って・・・という方の気持ちが

痛いほどよくわかります。


周りの人に焦るな、と言われても、

なにせ、社会経験が無いので、

どうなっていくのか、想像もつかないし、


受験勉強の延長線上にある

就職・・・という感じで、

なんとか、後悔しないように・・・と

やれることを やっておかねば・・

という気持ちでいっぱいでした。


ただ、

どんなに努力しても、

思い通りにならないことがある・・・


それを悟らされる経験を重ねると、

絶望してしまいそうになるけれど、


その 「絶望」の 先に

あなたを強く、そして 優しく する

いままで 気づかなかった 

「たいせつ」なことが

大きな視点で、見えるようになる チャンスでもあります。


しんどくて やりきれない気持ちも尽きないけれど、


やはりそう実感しています。

何一つ無駄になることはないのは確かです。


不平等である現実を 

痛いほど 感じさせられるけれど、


現実を しっかりと 知ったうえで


どう 動くか。


どう 在りたいと 望むのか・・。



張りつめた息を ふ~っつと吐ききって


新しいエネルギーを取り入れる気持ちで・・・。


目をつぶって、

あなたが いちばん 心地よいと感じた

場所でもよいし、思い出でもよいし、

そういったイメージに 焦点を当てて、


その日できることを、

あなたの ペースで・・・。


少なくとも、不安に 焦点を当てるよりも、


心が楽になり、



心が楽になると


体の調子も整ってくる。



どちらを選ぶかは あなた次第・・・。


明日から、また 新しい月、


お互い、新しく、始めましょう (^-^)




dolphin-wave1.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
じぶんの反応 5
mizu147.gif


(昨日のつづき)


日常の小さな感情に気づいて

手放していく、というのは

瞑想などの基本で、

かえって自分を楽にしてくれることにつながりますが、



------------------------------------------------

・・・・手放すって、サラっつというけれど、

いったい、どうすればよいのだろう・・

そのような疑問が生じられた方も多いかもしれません。


内観法、座禅を組む、イメージワーク、

なんとなく、雰囲気で (^^; などなど、

人それぞれに 自分に合った方法があると思われますが、


感情を「手放す」という 発想すら なかった場合、

どうやっていいのか見当がつかない、

あるいは、自分なりに、試してみるものの、

いまいち、よくわからない、ことがあるかもしれません。


当院のセッションは、専門的なノウハウを生かしつつ

セラピストの援助のもと、

この「手放す」感覚を体感できるようになっています。

------------------------------------------------


深いレベルで・・・というのを四六時中やってると

疲れますし、キリがない。

必要が生じたら、

後は気楽に・・・が一番いいのかな。


ニッチも、サッチも行かなくなったり、

どうにか突破口が必要、

そんな気持ちになっているときは、


この ちいさな じぶんの反応 の

その下にあるものに気づいてみるのも

ひとつの有効な手段だと私は実感しています。


振り返ってみれば、それも周期があるような。


淡々と平和に流れていく時と


どうしても向き合う必要に迫られる時と・・


スムーズな時はすっかり忘れているけれど、

登り坂の時は

どこまで 続いてゆくのやら・・・

とため息がでてしまったりしますね。



迷わず行こう、行けば分かるさ・・・・・・・


なんて、これはアントニオ猪木さんのセリフでした (-0-)\(=~=)


 m(- -)m (^^;)


でも、きっと そうですね♪



ときには、休んで充電し、


そして、再び・・・。



迷わず行きましょう。 (^-^)




IMAG-001129.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
じぶんの反応 4
gf1940035753.jpg


(昨日のつづき)


マスコミ報道による、最近の児童虐待のニュースは

あまりにも極端な物が中心になるため、

混乱してしまいますね。

ついこの間も、

子どもさんの泣き声がうるさかったから

という理由だけで、木の箱に閉じ込めて

殺害し、同居していた祖母は

自室に閉じこもっているため、

事件に気付きもしなかった・・・


このようなニュースの場合、

簡単に「苦しい気持ち」という問題で

片づけられないのは言うまでもなく・・。

人間や社会の闇が、複雑な事情と相まって

噴出しているのでしょうか・・。


極端な情報に触れ、

ご自分の気持ちとの間に混乱が起こると

繊細で生真面目な方ほど、

一般的なレベルで苦しさを感じることにさえ、

必要以上の罪悪感を持ち、

苦しさを増幅させてしまうことが

あるのではないかな、と感じます。


無意識のうちに沢山の情報にさらされながら、

いま、ここにいる自分の気持ちに

静かに気づくのは、意外と難しいことなのかもしれません。 


冷静に 気づいて 対処する暇もないまま

苦しさを抱えながらも、流されている・・・

そんな現実があるようにも思えます。


そもそも、「病」の形を取らなくては

立ち止まることを許さないような

そんな社会の風潮があるように思えます。


こんな時代だからこそ、

こころの内側を静かにみつめ、整理し、

深いレベルで自分自身に気づいていくことが



立ち止まっているかのように見えて

実は、前に進む力になるのではないでしょうか。

(つづく)


aflo_qrra000851.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
じぶんの反応 3
0489-05346.jpg


(昨日の続き)


泣き事なんて言ってられない状況下で

必死に無理を強いられていれば、

泣き声を聞くのは当然、辛くなりますし、


何か苦しい気持ちを引きずって

心にしまい耐えていると

その気もちが疼いて、

聞いていられなくなったり・・・・。



オトナは理性で自分を律することが求められるので、

なかなか このような 「きもち」

とのつきあいかたって難しいですよね。



育児相談のためのブックレットに

こんな記載がありました。


「苦しい気持ちを無理に抑え込もうとしても、

空気の一杯はいったボールを水の中に

沈めようとするとする努力にも似て、

抑え込もうとすればかえって

力強いちからで押し返してきます。」


「苦しい気持ちは抑え込むのでもなく、

といって赤ちゃんに八つ当たりするのでもなく

うまく発散できるとよいのです。」


------リプロ・ヘルスBooks 10  参照


この姿勢は、赤ちゃんとのコミュニケーションに限らず、

シンドサを抱えながら、前向きに進もうとする時の

 あらゆるシチュエーションや人間関係に

 あてはまると感じました。


なかなか、この発散がうまくいかないまま、

気付けば八つ当たり・・・


後から後悔・・・

なんてことが 日常だったりしますね。


逆に理不尽な八つ当たりに

耐えなければならない、

なんていうのも、

大人になってもあるので、 ほんとに大変です。



あまりにも、理不尽な 八つ当たりや

いじめ、パワーハラスメント、

については論外ですので、

きちんとした対応や対決が求められますし、


悪意を持って意図的に

というケースも残念ながら時にはあるので、

見極める目を養う必要もでてきますね。



どんなことにも、程度の問題 というのがあるわけで、


日常で受け入れられる領域で話をするとして、


発想を転換してみますと、

八つ当たりする人 というのは、


実は、本人が 苦しくて しんどくて しかたがないのだ

という図が見えてきます。


身体の調子がすぐれないのかもしれません。


外で嫌な目にあったのかもしれません。



自分が八つ当たりしてしまう時を振り返れば

よくわかります。


相手を理解する時、

心に 間 が取れて、 冷静でいられます。


それは、言わずもがな、

自分自身を理解する時にも・・。



あれ? おかしいな、と思うときほど、


一歩踏みとどまり、


呼吸を整えて、

相手の中、自分の中にある

苦しい気持ちを 認め、受け入れた後に、


エネルギーの流れ道を作ってあげることは


ハッピーな在り方に通じるのだと思います。



(つづく)


1350.jpg




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
じぶんの反応 2


P1001645.JPG

(昨日のつづき)


先日、お休みの日に、

運動がてら、浜辺を散歩しました。


P1001647.JPG

松林の中は意外と涼しくて 気持ちよかったです♪



夏休み最中とあって、

厳しい暑さもなんのその、

照りつける太陽の下、

サッカーに汗を流す少年たち、

砂浜で走り合い、もみくちゃになって

それでも、なんだか 思いっきり体を動かして

楽しそうにはじけていました。



制服姿のまま、砂浜で戯れる 女の子たち。

男の子の目を意識している感じも伝わってきて、

微笑ましい夏の青春といった風情・・・。


ycf.gif



歩き疲れたので、海風にあたり、

一休みしていると、


creamsoda01.gif


2、3歳のかわいらしい少年たちが

なにやらもめごとのようで、

弟さんに見える男の子が

大声で泣き叫んでいます。


悲しくて泣いているというよりは、

もう 悔しくて

言葉にならなくて、 

怒っているという感じ。


わ~ わ~!!!


海の広さも 彼のパワーには負けそうなくらい。


一緒にいるお兄さんは

余りにも彼が泣きやまないため、


「もう、 やめてよ・・

~ちゃん、やめてよぅ~~」



「や~め~て~~~!!!」


それでも、弟さんは 負けずに 


わ~ わ~ わ~ん!!


きっと、毎日このような

バトルが繰り返されているのでしょう。

保護者の方は見て見ぬふり。


こちらのほうが根負けし、

その場を立ち去ることにしました・・・(^^;


でも、これだけ 思いっきり

感情を発散することができれば、


家の中で、

静かにしなさい!

と叱られているよりは

健康的で、気も巡るなあ、なんて思ったりして。


浜辺という広~い場所に来て

見て見ぬふりをしながら

見守っている保護者のかたの愛情を感じました。



(暑い家の中で同じことをされるのは

たまらない・・・というお気持ちもお察ししましたけれども (^^;)



・・・ま、もちろん、場所によっては

我慢することも 覚えなければならないとはいえ、


分別のつかない、2歳くらいまでは、

まだ、仕方ないわけでして・・・。

言葉を獲得するまでの、

大切なコミュニケーション手段・・。


「おお、元気に泣いとる、感心、感心、」

なんて余裕で応援できるくらいの気持ちでいられるのが

いちばんデスケレド・・



そうも言ってられないことも ありますね。



(つづく)



aflo_bqma022664.jpg



image483.gif

福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
じぶんの反応 1
842025.jpg

真冬に見ると寒そうなのに、今の季節は、超快適そうに見える不思議・・(^^;




ギラギラと照りつける太陽。

本日も、猛暑なり・・・(^^;


7月最後の日曜日、いかがおすごしでしょうか?


お互い、細切れに休憩を取りながら、

水分補給で乗り切りましょう! (^0^)




「どうぞ、無理をし過ぎないで お過ごしください・・・」


と問いかけられて、あなたはどのように感じられるでしょうか?




なんの引っかかりもなく、

すっつと 言葉が入ってくる方もいらっしゃれば、


単なる、挨拶、 ことばすら、スルーして、

気にもならない・・・


ふん、無理しないで済むなら、最初から無理しないって、

と怒りや不満が刺激される・・・。


ああ、どうして自分は無理しすぎちゃうんだろうと

憂鬱で悲しくなる。



「 無理しないでね、」なんて、言われれば言われるほど、

気がつけば、いつもよりも もっと 頑張ってしまう。


くそ~そんな、楽になんて過ごせない、

負けないことが 強いのだ、

無理をするのが 気持ちよく、

返ってすっきりする・・・と反発したくなる。


暑いんだし、無理しないほうがいいんだよな~

と ホッとした気持ちになって 癒される・・・。


エトセトラ・・・


問いかけは単なる「無理をしないで」という

言葉であるにもかかわらず、


その時の ご自身の状況や感受性、体調などによって

さまざまな反応が起こってくる事でしょう。



「無理をしないで」と問いかける側の意図が

どうぞお大事にされてください・・というものであったとしても


発せられた側の意図とは関係なく、

受ける側の反応は さまざまに。


特に 強く反応する 「言葉」や

相手の振る舞い



それはあなたの聞き届けられていない

「気持ち」や「思い」を見つけ出す

大切な手掛かり。


日常生活では、 たいてい、


怒り、不満、哀しみ、苛立ち、など

不快な反応が起きれば

問いかける側の意図に関係なく

発した相手にムカついたり


落ち込みや憂鬱の反応が起きると

問いかける側の意図に関係なく

ああ、どうしてなのだろう、と悩みを深くし


気持ち良く、快適になれば、

問いかける側の意図が

機会的なものであったとしても、

一日気分良く過ごせたり・・。


あまり気にも留めることなく、

そんなパターンが繰り返されています。


あまり気にもならないレベルなら、

それが何よりなのだけれど・・


小さなことなのに、

なんだか自分でも「困ってしまうな」

という反応に気づいた時は



ご自身をより深く、客観的に知ることで

反応に振り回されることから抜け出す

きっかけになるでしょう。


たいてい、大切なことは

些細なことに見える反応のなかに

あるように、実感しています。


(つづく)


aflo_DPC01773828.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
大暑
P1000302.jpg


岐阜県の方では、39℃を記録したのだとか (*0*;)


体温を超える暑さが珍しくなくなっているのが困りますネ・・・。

環境汚染による地球温暖化が言われ始めたころ、

「いつの日か東京がボンベイ並みの暑さになる」

なんて話題が出たりして、

まさか~、なんて思っていたことが

ホントの話になっているような。(T0T)


なんて、嘆いて、恐ろしがっていても、

少しも涼しくならないし、

環境も変わるわけではないので、

なんとかこの状況に対応していくしかないですね~。


image4410.gif

暦の上では、今日から8月6日までが「大暑」

一年のうちで一番暑い時とされているのだとか。


こまめな水分補給、日影を選んで涼む、

過労を避け、必要な栄養補給をし、

寝不足をお昼寝で補ったり・・・

熱が体内にこもると、様々な悪さをしますので、

発散させて、巡らせる・・・。

発散して不足したものは、補う・・・


基本はいたってシンプルなのですが、


いかんせん、なかなかそうは問屋が卸さない時もありますね。


そんな時は、慌てず、騒がす、

日常は忙しくする必要があろうとも、

気持ちだけでも、深呼吸。

肩の力を抜く時間が

いちばんの栄養だったりする時もあるのかもしれません。


それが何よりも、難しい、

それができれば、楽なのだ。


引きとめている力は、

実は 自分自身の中にある

葛藤や誰かに聞いて欲しい、

分かってほしい気持ちだったりします。


そして、それらを統合して、

バランスをとっていく力も

実は 自分自身の中にあります。


余りにも長いこと

ストレスを受け続け過ぎて

疲労困憊してしまうと、

いろんなことが混乱して

ほどけない糸のようになってしまうこともありますね。


糸が絡まったら、

深呼吸して、根気よく、

丁寧に取り扱って行くことで ほどくことができます。


時には、魔法のように、

感動的な出来事でぱっと何もかも

変わるように思えることもあるけれど、


根気よくほどいて行く途中で

自分自身で培った体験は

この先の道のりで

あなたを助ける力に変わることでしょう。


暑い中、貴重なお時間を利用して、

福岡天神TSセラピールームをご利用いただき、

誠にありがとうございます。m(- -)m


県外からも、数多くの方がいらしてくださって、

ありがとうございます。



福岡を愉しみがてら、ゆっくりとご自身と向き合い、

また前に進むお力に変えていくきっかけとして、

当院の専門性がお役に立てますように。(^-^)




0922-00157.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
涼を感じられる 呼吸 ちょっと遊び感覚で・・

いやはや、夜も暑い日がやってきましたね(~0~;

今年は梅雨が長かったので、

まだまだ、暑さに慣れておらず、

いきなり、猛暑がやってきて、

体がびっくりしているんだろうな~。


暑くて目が覚めて、寝不足、が続くと、

夏バテに通じるので、工夫がいりますね。


頭を冷やすと楽になりますので、

アイスノンなどはおすすめです。


お水を入れて冷やすシーツなんて新商品。

まだ試したことはないけれど、

冷房が苦手なので、少し魅かれています・・。


そうそう、体が涼しくなる・・・ということで、

これは、ヨーガの講習会で、

ものすご~くマジメに教わったのですけれど、

なんともはや、私としてはうけてしまった

涼を感じる呼吸法というのがありました。



やり方は、至って簡単。


自分の舌を筒のようにすぼめて

なんて表現したらいいんでしょう。

子どものころ、やりませんでしたか?

「これ、できる?」なんて言いながら、

友だちに自分の 舌を くるっつと巻いてみたり、

縦にしてみたり・・・(^^;


とにかく、舌の両サイドをクルッつとすぼめて、

その舌を口から少し突き出して、

息を口から吸います。

そして、その息を両鼻から吐きます。・・・・(^^;


(舌が巻けない時は、唇をすぼめて、同様に行なってもOK)


どうでしょう? 



気化熱の原理なのだそうですが、

実際、とてもひんやりとし、

鼻から暖かい空気が出ていき、不思議な感じです。


本来の目的は、瞑想をするときに

集中力を高めるひとつの方法として、

「線」を意識する呼吸法「シータリー」として

紹介されているものなのですけれど、


日常では、遊び感覚で ちょっと楽しんでみるのも

気分転換になるかも・・・と

ご紹介してみました。 m(--)m


もちろん、普段は、口呼吸ではなく、

鼻呼吸をするように心がける方が

健康に良い、なんて常識がありますので、

くれぐれも、口をポカンと開けておけば

涼しい、なんて勘違いされないように・・・ってしないですね・・。



日本なんて比べ物にならないくらい、

暑い国なのでしょうね。インドは。

湿気はどんな感じなのかなあ・・・。


インドを旅した友人達の話では、

すご~くハマる人と、

もう二度と行きたくないという人と

極端に分かれる国だったな・・・


興味深い国、いつか体調を整えて、(^^;


旅してみたいな、なんて憧れています。


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
あっけらかんと 夏空
0791-04785.jpg



梅雨明け早々、今度は猛暑ですね~(^^;

連日、熱中症に注意しましょう!のニュースで持ちきり。

道行く人の挨拶が、

「暑いですね~」に変わりました。

どうぞ、無理をしすぎないよう、ご自愛ください。


それでも、あっけらかんと

青くて、どこまでも高い空や

入道雲を眺めていると



気分もおんなじように、

ぽかんとしてくるような・・・。


気詰まりな時は

ポカンと

空を眺めるのも

いいかもしれませんね♪


血液も、気の流れも、水の流れも、

滞りなく、流れて循環していることが

元気の秘訣。



調子が悪いなあと言う時ほど、



気の流れを促すことが助けになりますよ。




「 空 」
 

 おうい雲よ

 ゆうゆうと
 
 馬鹿にのんきそうじゃないか
 
 どこまでゆくんだ
 
 ずっと磐城平の方までゆくんか


      -----------------山村暮鳥


なんでも、この空は秋の空なのだそうですが、

秋の収穫期の忙しい時に、ゆうゆうと流れている雲を

眺めて、あんたは、のんきでいいよな~

という気持ちで話しかけてるんだそうです。



私には夏の雰囲気も感じられたので、

なんとなく、ご紹介してみました。


今日も一日、お疲れさまでした♪

明日もいい日でありますように (^-^)



04.jpg






福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
梅雨明けおめでと~
006.JPG


梅雨明けおめでとうございます!! \(^0^)/


とどめをさすような土砂降りのあと、

まるで、今までのことが 無かったかのように

梅雨明けしましたね~。


今朝もカラっつとした 真っ青な空に

ああ、久しぶり~ (T0T)と 

長いこと会えなかった人に

会えたような、喜びを感じてしまいました。(^^; 大袈裟



bd_semi10.gif


梅雨明けと同時に、蝉の鳴き声も・・・

おととい、大雨が上がった階段の踊り場で

少し緑色かかった羽化して間もない蝉が

ゆっくりと歩いているところに遭遇(^^)

子どもの頃だったら、

すぐに触っていたかもしれないですけれど・・・

羽化してまもなくは そっとしておいてあげないと

命にかかわるそうですね・・。

見て見ぬふりをして その場を通り過ぎました。


3年~17年も(*0*)地中ですごした後、

羽化して地上の命が一週間。

その儚さが 様々に 例えられますね。


古代ギリシャでは、美と幸福と平和の象徴として

蝉を彫刻して装身具にしていたのだそうですよ。

彼らが蝉のことが大好きだったんだな~と

思わずにはいられない詩を見つけたのでご紹介します♪


紀元前6世紀生まれの (*0*)

ギリシャの詩人 アナクレオンさんの作品


「蝉に寄す・・・・」

蝉よ。私達はあなたのことを、幸せな方だと思っている。

なぜならば、あなたは王者のように、

ほんのわずかな露を飲むだけで、

立ち木の頂きで楽しそうに鳴いているからだ。

あなたが野で見る全てのものが、

また季節が持ってくる一切のものは、

みんなあなたのものなのだ。

しかも、あなたは人のものをとって

困窮に陥れるようなことはしないから、

野を耕す人々の友達なのだ。

この世の人々は、あなたを楽しい夏の前触れと愛で、

ミューズの女神もあなたをこよなく愛する。

太陽の神アポロもあなたを愛しく思い、

あの高らかな声を与えたのだ。

年は老いても衰えず、

あなたこそは天からの贈り物、

大地に生まれて、歌を好み、苦しみを知らない、

血のない肉体の持ち主、


―-----誠、あなたは神にも等しい芸術作品なのだ。



--------------------------(長澤純夫訳)             



今日も一日お元気でお過ごしください♪


130.JPG




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
呼吸・・・3
08.jpg



(昨日のつづき)

リラックスしている時が

いちばん良い呼吸をしているとはいうものの、

呼吸に関連する「横隔膜」は

筋肉なわけでして、

練習をすれば、鍛えられる部分。


ストレスがある状況の中で

いかに自然にしていられるか・・・

そのための実践・・・

そのために、今ここの自分自身に気付く・・・。


なんて、スポーツ、芸術、お仕事

あらゆることに共通する姿勢ですけれども。


自分ではどうすることもできなかった

様々なストレスを乗り越えるために、

息を殺して、小さくなって

耐え忍びつつも、生き延びてきた・・。


ひとそれぞれに、現実がありますね。


まずは・・・

ほんとうに よくやってきました。

よく、乗り越えてきましたね。

それをまず、労ってあげたいですね。


その後に、

新しいやり方を、少しづつ 自分のペースで

練習していっていいんですよね。

人と比べることは決してできません。


なんで今さら、そんなことしなきゃいけない!

俺ばっかり、私ばっかり、

なんで、こんな思いをしなきゃならない!

悔しさや、憤りも生まれるけれど、


そのエネルギーを実践に変えていくことを

選ぶかどうかは、自分次第。


切ないけれど、 少しずつ・・・。 


それぞれに別の道ですけれど、


一緒に歩いていきましょう。



OSCBM-00001192-001.jpg





福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
呼吸・・・2
bd_plumeria18.gif


(昨日のつづき)


お水と酸素があれば、生き延びることが

できるけれど、呼吸断ちだけは、ちょっと 無理ですね・・・




中には、ジャック・マイヨールさんのように、
長いこと酸素ボンベ無しで水中にもぐったり、
インドの方で、70年間飲食も排泄もせず生き延び、
現代の医学に波紋を投げかけてる、なんてニュースもあったけれど・・・(^^;


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100713-00000597-san-int



まずは、自分が どんな時に

どんな息をしているか 「気づく」こと

「知る」ことが出発点なんていいますね。


私は、呼吸に関することに大いに興味がありましたし、

呼吸は大事、なんて意識していたものの、


ヨーガの講習会で、試験や宿題があり、

沢山の人に囲まれた中で

呼吸の実技の時間・・・なんてことになり、


「もっと 深く!」「もっとお腹に!」

注意されればされるほど、

なにやら頭に血が上って

自分では深く呼吸しているつもりなのに

難しいというのが最初の感想でした。


気の置けない仲間と

カラオケで大きな声で歌っていたり、

気持ち良い自然の中で、

ああ、いい空気~、なんて深呼吸している時のほうが

よほど、よい呼吸をしているのかもしれませんね。 (^^;


(つづく)



citrus201.jpg

柑橘系の香りでリフレッシュ  湿気を吹き飛ばしますよ~





福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
呼吸・・・・1
eyes0005.jpg



ゆっくりと歩め。言葉少なに。

呼吸を愛せ。慎ましく。明晰に。

そうすれば身は軽く、

脈は流れ潤う。

四肢は快く通じ合う。

書にいわく


「千禍失せ、百病癒ゆ。 虎狼恐るるに足らず。不老を得」


----------------------タオの教えより 



参考図書: 「自分の息をつかまえる 自然呼吸法の実践」
     
   ドナ・ファーリ著 河合書房新社 1998初版




緊張すると、息をグッつと押し殺して

浅い呼吸になってしまいます。



何かに一生懸命頑張っている時も。

息を止めて力が入っていることにすら気付かない

なんてことはありませんか?


私は大いにあり、

そんなことが、セラピーや

ヨーガに興味を持つきっかけになりました。


呼吸は大切、息をして・・・


頭で考えて、練習しようとするほど、

返ってよく分からなくなるとも思います。


興味があるので、10年ほど前に

上記にご紹介した本なども購入し

参考にしましたが、

結局、自分一人では なかなか続かず、

毎日の事に追われていたように思います。



ドナ・ファーリさんの著書は写真入りで、

様々な実践方法が記載されていますので、

興味のあるかたにはお勧めです。 (^^)


(つづく)



魔よけのお花 蔓日草.jpg

   魔除けのお花 蔓日草

福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する