ARCHIVES
TAGS
食後の休憩 
bdstar97.gif

7月も半ばに成り、

子どもの頃だったら、

ああ、あともう少しで夏休み!

なんて、ウキウキし始めていたころだったかなあ~。


雨降りが続いて、楽しみにしていた

プールの時間が取りやめになって

がっかりしたり・・・。


凍らせた麦茶を学校に持っていくことが

ささやかな幸せだったり・・・。


そうそう、夜の花火も楽しみの一つだったような。



gf1940102445.jpg






もうすぐ夏がやってきますね・・・。


送り梅雨、今週いっぱいで終わるといいですね~。


あと少し、お互い、元気だして 乗り切りましょうね (^^)



暑くて湿気が多い日々が続いているので、

疲れがたまっている方も多いようですね。

身体が重かったり、

なんとなく怒りっぽく、いらいらしたり。

湿が腰痛や頭痛の原因になったりもします。


疲れがたまってるかな? どうかな?

まずは自分に問いかけてみて、

お身体のメッセージに耳を傾けるといいですね。


・・・・簡単に休めないよ・・

だから大変なんだよ!!・・・

現代人の決め台詞。


確かに、大人は、プールの時間を愉しみにする余裕もなく、

締め切りがあったり、ノルマがあったり・・・

ほんとに、良く頑張っていますよね。

でも、そんな時こそ、ちょっとした労わりが

長持ちの秘訣・・・。


お食事の後すぐ横になると「牛」になる なんて

子どもの頃聞かされた記憶があるけれど、

実際、当たり前ですが、牛になんかなりません。


2194-00295.jpg
犬にもなりませんよ (^^;


ストレスがたまっている方は

たいてい 肝臓に疲れが 出ているものなのですが、


この肝臓を労わるために、

食後30分横になって、水平の姿勢を作ることで

肝臓の血流量を増やすと、助けになるそうです。


足を少し高い位置に置くだけでも違うそうなので、

仕事場などで横になれない時は

椅子を足元に持ってきて、

足を高く上げて休憩するのもおすすめなんだとか。


言われなくても、自然にやってらっしゃるかもしれませんね。


お行儀に厳しく育てられていたりすると、

なんとなく後ろめたく感じたりしますが、


後ろめたさのエネルギーを

どうぞ、体を労わるエネルギーに変えて

パワーを充電し、夏に備えましょう (^^)


ほんとうは 休んでもいい状況なのに、

何故か無理をしてしまう。

無理をやめたいのにやめられない・・・。

と言う時もありますね・・・。


聞き届けられていない想いが

そんな行動に駆り立てていることも。


辛いですよね。

頑張っているのに、どうして・・・

と思ってしまうこともあります。



どうぞ、ご自身に優しくしてあげてください。


心のざわめきのトーンを落として、

お身体からのアプローチ。

自分の中にある力を信じていきましょう。



gf1420071236.jpg




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
今月は蟹~

gf1940102509.jpg


お天気は相変わらずの雨だけど、

国立天文台の資料によりますと、


再び、新月の日が巡ってきました (^-^)

新しい事をスタートさせたり、

お願いごとを心にいだいたり・・・

占星術の世界では、この、新月の時に始めると、

叶いやすい、ってことになってるそうです。



今日から、14日の午前4時30分頃までがチャ~ンスとのことですよ。


ただし、ボイドタイムというのがあるそうで、

今晩のだいたい、9時から10時にかけては

新しいことは始めずに、いつも通り、

ひとやすみするほうが良い・・なんて記されていました。


アメリカのレーガン大統領は

占星術が好きだったのか、

ボイドタイムには重要な会議は行なわない、

なんて方針だったんだそうです。

昔の武将が風水に頼るような感じなのでしょうか。


ま、あまり気にしても 振り回されますので、

自分が楽しめる範囲がいいですね。


今月は蟹座の新月なのだとか・・・。


☆かに.gif


P1001391.JPG

はっつ つい、こんなふうな イメージに・・・・ m(^ ^;)m



家庭、育児(成長)、安定、保護に関連する願いが

届きやすいそうですよ。


このテーマに関連したこと、

どんなことを望んでるのかな・・・

手帳か何かに記してみると

自分の願いを客観的に見ることができそうですね。



みなさまが、大いなる力に守られ、

安心した気持で日々過ごせますように・・・。




今日もお元気でお過ごしください。 (^-^)/




AKI-20155.jpg




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
癒しと成長・・・すべての人に存在する賢者
1201.jpg


今朝も降ったり、止んだり 雨模様・・・。

梅雨が明ける頃に、急に強い雨が降ることを

送り梅雨というそうですね。


最後にぱ~っつと降って

このジメジメを送り出しておくれ~



eyes0279.jpg

でないときのこになってしまいそうな気分っす (^^;



大切なお休みの日に

福岡天神TSセラピールームをご利用くださり

誠にありがとうございます。

雨の中、どうぞお気をつけていらしてください。 m(- -)m



「癒し」という言葉が流行するようになり、

ほっと慰められたり、

かわいいものを見て、こころが動いて

元気がでたり、リラックスすること など 


「快」に関連することをなんでもひっくるめて

「癒される~」「癒された~い」

なんて表現するようになりました。


P1001093.JPG

私はこういった存在に癒されます・・・(^^)

6.jpg

そこにいるだけで、御んの字 (^^)


もちろん、ちょっとした会話の彩りに

そんな風に盛り上がって、

楽しい気分になることは、

私たちを元気づけてくれますし、

心地よさに緩むことは、元気の素。

免疫力もアップしそうです。


それももちろん、たいせつな事ですけれど・・・。



自分をしっかりと見つめ、留まり、

その先に行くために

自らを助け出そうとするような

真剣な試みで癒しに取り組もうとされる時


それは、簡単に 「癒される~♪♪」

なんて次元ではなく、


自分が試されるような忍耐を求められますね。


激しい動きが伴わずとも、

たくさんのエネルギーを必要とすると実感しています。


JSA-30837.jpg


気づきが生まれた時点で

何かが軽くなり、自然と前進する感覚が生まれる

そこにたどり着くまでは、辛抱がいる。


ひとが成長していく道のりとなんら変わらない

それが、本来の「癒し」というものなのかもしれません。



自分の一番賢い部分は、

何が今一番必要なのか分かっている・・なんていいますね。


それを信頼できれば、

安心していられる。


それを見いだすために、

日常のノイズを少し落として

一人では堂々巡りで、どうしてよいかわからない・・・

そんな時に、客観的な指標として

専門的な手助けをする。

誰の中にも必ず、始めから合ったパワーを

引き出すきっかけになるようにする。

そんな位置に当院の役割があるのだととらえています。


心と向き合うことは、エネルギーを要するので、

からだとのバランスを考慮したうえで行なうと

より安心なのではないでしょうか。


どんなトレーニングをする時も

やみくもに鍛えたり、

のんべんだらりと適当に努力しても効果は期待できないわけで、

その人に合ったプログラムを立てることが求められます。



あなたの力が最大限に発揮できるきっかけに、


福岡天神TSセラピールームの専門性が生かされますように・・・。



0808-00879.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム







固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
湿熱退散~
3090-02414.jpg


蒸し暑い日々が続いていますね~(*~*)

あと少し、の辛抱・・・と

毎年のことながら、梅雨の終わりのこの時期は

気合が求められる気がしてしまいます。

子どもさんの間では夏風邪も流行っているのだとか。

どうぞみなさまご自愛くださいませ。


湿に熱が加わった「湿熱」が

お体に蓄積されると、

さまざまな不快な症状になるのだとか。

蒸し暑い時にとっても美味しいビールも

湿の原因になるのだそうです・・・。(T0T)

一日の終わりのささやかなしあわせが~え~ん

image1341.gif

冷えは万病の元っていうのはよく耳にしますが、

湿も侮るなかれなんですね。


それぞれの体質によりけりなので、

東洋医学の細やかな診断により

ご自分の体調を把握されるのは

自分に合ったストレスマネージメントの

お役に立つことでしょう。



赤紫蘇がお店に並び始めましたね。

紫蘇は温める性質のある野菜。

「陽」の気が不足して下痢の症状のあるかた、

飲み過ぎで、胃腸の働きが弱っているかたに向くのだそうですよ。

香り成分が気の巡りをよくしてもくれるそうです。


高血圧の方や、体内の水分が不足している体質の方は

控えめにする方が良いとも述べられていました。

毎年、この時期の紫蘇ジュースは

色も香りも綺麗ですっきりして清々しい気分に。


P1000953.JPG





・・・・ただ 美味しくするにはお砂糖がかなりたくさんなので

適量・・・


ああ、何事も適量なのですねえ・・


これも、具合が悪い時は別として


四六時中、ああ、適量・・・とやってますと

ストレスになって、爆発しかねないので、


うまいこと自分のバランスで

収支をそろえられるのがいちばんかな~って思います。




今日も一日お疲れさまでした。 明日もいい日でありますように♪



2turu1b.gif


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
七夕に思う
aflo_wkea016846.jpg



お天気に恵まれた 七夕になりました (^^)

暦の上では、「小暑」といって

来るべき「大暑」に備える準備段階。

徐々に暑さに身体を慣らして、

お互い元気を蓄えるとしますか・・・。(^0^)/


天の川にて、年に一度の逢瀬を許された織姫と彦星。

なんともロマンチックな響き・・・

機織りが上手な織姫と働き者の彦星。

結婚して、すっかり仕事をしなくなった二人に

怒った天帝が彼らを引き離した、なんて伝説。


まったく、昔のお話ってやつは・・・

ゼウスや天帝は横暴な人たちばかりで

どんだけ偉いんだよといいたくなります。なんちゃって。

彦星と織姫のために

どこからともなくやって来て

天の川に橋をかけたカササギ。 

久留米の方に行くと、

モノトーンのオシャレなカラスを

見かけるけれど、

地元では朝鮮カラス、カチガラス、と呼ぶので

彼らがカササギだなんて知りませんでした。

今度、見かけた時は

君が、織姫と彦星を助けたんだね、

なんて話しかけたりして・・・。(^^;


会いたいけれど、会えない人がいるのは

切ないものですね・・・。


複雑な事情があって、

良かれと思っていろいろやってみたものの、

あっちでぶつかり、こっちでぶつかり、していると

もう、なにもかも面倒くさくなって、

マイペースに成らざるを得なくなります。

神様に、もう、それは、諦めて、

他を見てみてごらん、と言われているかのようです。


確かにこだわってるのは自分。

他に目を移すと

安心していられることが沢山 じつは ある・・・。


聞き届けられなかった気持ちを認めて

それを 水が自然に流れていくように

さらさらと手放していくと


ときどきやってくる哀しみも

「生きている」上での彩り・・・。


なんて・・言うは易く・・の世界ですけれど、

どれを選ぶのかは、自分で決心するのみっすね。


いつも一緒にいたら、

喧嘩したり、ぶつかったり、

自分は棚にあげて相手に期待してみたり

な~んてことやってますし。


会えないことが幻想を作りだしているってこともありますね


・・・なんてロマンのない現実を並べて

気持ちを整理しているしだいです。


虐めがある場合の話は別ですけれど、


日々の人間関係のすったもんだに

ほとほと疲れることがあったとしても、

それは 一緒に居ることができる

という「しあわせ」でもある・・・。


やっぱり ふたつでひとつ・・・。



七夕や笹の葉かげの隠れ星


--------------------村上鬼城



illust-tenshi2.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
必要なもの・・・・
P1001637.JPG

木漏れ日を見上げると


さわさわと 風に揺れる 葉っぱに


やさしく頬をなでられるような・・・。



雨が上がり・・・

コンクリートの隙間から


勢いよく 生い茂っている 雑草たち

ねこじゃらし.jpg


土と水と太陽と わずかな隙間と・・・


いきものの生命力ってすごい。



今日はダライ・ラマ法王のお誕生日なのだそうですよ。

ちなみに、ブッシュ大統領も今日なんだとか・・・う~む




ダライラマさんの メッセージを・・・・。


「 愛と共感は必要なものであって、

 贅沢なものではありません。

 これらなしでは人間性は存続できないのです。」


生き物には力強い生命力があって、

どんな環境でも、

精一杯、生き抜く力があるけれど・・・。


愛や共感 は とっても大事。


愛や共感なんて程遠いと思える状況も

残念ながらあるのが現実だけど、


ここまで成長している ということは


全くなかった ということは 絶対にあり得ない。


おとなになったら、

愛や共感を自分のために見いだしたり、

必要としている人に届けることで、

いっしょに喜びを分かち合ったり、

虐めの環境から抜け出す力を得

新しい環境を選ぶ力を持っているのが

にんげんの特質。


それを 妨げているものを 見つけ出して手放せば、

必要なものを 自分のところへ引き寄せる力が

すべての人にあると信じています。



「内面の平和が鍵です。内面の平和があれば、

 外部の問題はあなたの裡にある平和と

 平穏の感覚に影響することはないでしょう。」

-------ダライ・ラマ 1989 ノーベル平和賞講演より



eyes0462.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム







固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
月と涼
SD-ter-07_thumb.jpg



むすぶ手に涼しき影をそふるかな

清水にやどる夏の夜の月


------------------------西行法師


やわらかい、天然の涼は 心地よいものですね・・。

ここ数日の蒸し暑さを、少し忘れることのできる夕べ

いかがお過ごしでしょう。


一日の終わりを ゆったりとした気持ちで

迎えられるといいですね。


祖先が藤原鎌足という裕福な武士の家系に生まれ

武勇に秀で、和歌の才能にも恵まれ

エリートコースが約束されていたけれど、

あえて22歳の若さで出家した

平安時代末期の歌人西行法師。


冒頭の句も、なんとも涼しげで

美しい響き。

ほっと一息つけますね。

出家の理由はいくつか語られていて、

急死した友人から人生の無常を悟った

皇位継承をめぐる政争への失望

高貴な女性との道ならぬ恋の後の失恋・・・

仏教への救済を求める心の強まり・・

など、など。

妻子を捨てて仏道へ入ったのだとか。

奥さんと子どもの立場は!! 

なにが出家!な~んて感想が浮かびますけれども (^^;

なんでも、後のことは弟さんにきちんとお願いされ、

出家した後も、子どものことが心配で

こっそり見守ったり、助けたりしたエピソードもあるのだとか。


出家しても長く煩悩に苦しみ、迷いや心の弱さを

素直に歌に詠んだ西行法師。

花と月をこよなく愛し、

技巧に走ることなく 自然を見つめた彼の歌は

800年の時を経てもなお、人々の心に響いています。

地位も名声も求めず、ただ山里の庵で

自己と向き合い、和歌を通して悟りに至ろうとした

西行さん。 

そんな彼が出家する前に詠んだ歌


世を捨つる人はまことに捨つるかは 

捨てぬ人をぞ捨つるとはいふ

---------------------西行法師。

(出家した人は悟りや救いを求めており

 本当に世を捨てたとは言えない。

 出家しない人こそ自分を捨てているのだ)



22歳の若さで、こんな歌を読むなんて (*0*)


修行に出られる前から、すでに、

なにもかも、わかっているけれども

あえて・・という感じが伝わってきて、

感慨深く思ってしまいました。



むすびあぐる泉にすめる月かげは

手にもとられぬ鏡なりけり

 
---------------------西行法師



今日も一日お疲れさまでした。


明日も良い日でありますように (^^)



leafdrop203.jpg



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
雨のミュージカルソング
gf0110046195.jpg


今日もまた~ 雨が降り続いていますね~ 

雨といえば! の ミュージカルソング 

「雨に唄えば」 と 「雨に濡れても・・」 (^^;


タイトルだけみると、

どっちが どっちだか・・・ようわからんって感じデスね



どちらがお好みですか?

私は「どっちも」大好きです。 (^^)

雨に唄えばは、メロディーを耳にしてるだけで

能天気に明るくなれる感じと

タップダンスの カチカチっつというリズムが

なんとも楽しくって、 子どものころから大好きでした。


今でも、条件反射?!で 気持ちが明るくなる曲です。

恋に浮かれてハイになってる主人公の歌ですけれど、(^^;


いっぽう、「雨に濡れても」って

日本語で記しますと、なんか 演歌っぽいんですが、

♪レインドロップ♪ で始まる明るいメロディーの曲


メロディとは裏腹に、


なにもかもしっくりいかなくて

もう嫌になっちゃうけど、

僕は泣いて、目を赤くしたりなんてしないぞ、

泣いたって 雨は止まないし

しあわせがそのうち会いに来るって分かってるから

僕は自由で 心配事なんてな~んにもないっつ


な~んて歌詞。


こういう心境って、

洋の東西を問わずなんですね・・・。


かなり強がりなんだけれど、

やっぱり そんな風に歌う ということは、

きっと 泣いて泣いて泣きはらして

もう、うんざりしちゃって、

どうにもならなくって、

というプロセスを経て

どん底から湧き上がるパワー


陰が転じて陽となる・・・

それはそれで、また歩き続ける

これまでだって、 歩き続けてきたし・・・



なんか 元気出てきました・・・



私にとっては、そんな感じの位置づけにもなったりして。


な~んて、あんまり歌詞を追求しても、楽しくないかな。

歌詞は横に置いておいたとしても、

やっぱり 両方とも、なんだか元気が出る曲。


音やことばの力って あると思います。(^0^)




参考:YT 雨に唄えば ジーン・ケリー
   http://www.youtube.com/watch?v=p7QL46cK7B8


雨に唄えば・・・・

I'm singin' in the rain
Just singin' in the rain

What a glorious feelin'
I'm happy again
I'm laughin' at clouds
So dark up above
The sun's in my heart
And I'm ready for love

Let the stormy clouds chase
Everyone from the place

Come on with the rain
I've a smile on my face
I'll walk down the lane

With a happy refrain
Just singin'
Singin' in the rain

Dancin' in the rain
Ya dee da da da da

I'm happy again
I'm singin' and dancin' in the rain
I'm dancin' and singin' in the rain
 
僕は雨の中で唄っている

ただ雨の中で唄っているだけさ

なんて素敵な気分なんだろう

また幸せになれたんだ

僕は雨雲に笑いかける

空は暗く曇っているけれど

僕の心にはお日様が照ってる

新しい恋にはぴったりだ

嵐はそのまま吹かせよう

みんなはあわてて逃げている

けれど雨が降っても

僕は笑顔を浮かべている

道をずっと歩きながら

口から出るのは楽しいメロディ

僕はただ雨の中で唄っているだけさ

雨の中で踊っている

ラララ・・・

また幸せになれたんだ

僕は雨の中で唄ったり、踊ったりしてるのさ

僕は雨の中で踊ったり、唄ったりしてるのさ



「雨に濡れても」    BJ・トーマス


Raindrops are falling on my head
and just like the guy whose feet are too big for his bed,
nothing seems to fit
those raindrops are falling on my head, they keep falling

so I just did me some talking to the sun,
and I said I didn't like the way he got things done,
sleeping on the job

those raindrops are falling on my head they keep falling
But there's one thing, I know
the blues they sent to meet me won't defeat me.
It won't be long 'till happiness steps up to greet me

Raindrops keep falling on my head
but that doesn't mean my eyes will soon be turning red.
Crying's not for me, 'cause
I'm never gonna stop the rain by complaining
because I'm free
nothing's worrying me


It won't be long 'till happiness steps up to greet me

Raindrops keep falling on my head
but that doesn't mean my eyes will soon be turning red.
Crying's not for me, cause
I'm never gonna stop the rain by complaining
because I'm free
nothing's worrying me


降りしきる雨が僕を濡らす
小さな寝床で足がはみ出るみたいに
なにもかもしっくりしない

頭から僕を濡らす雨はまだ降り続いている

だから太陽にひとこと言ってみた
ちょっと酷くないかい
照りもしないで寝てるんじゃないよって

雨が頭の上に落ちてくる 落ちつづける

でも一つだけわかっていることがある
雨のせいで憂鬱になったりしないし
もうすぐ幸せが僕に会いに来るはずってこと

降りしきる雨が僕を濡らす

それでも僕は泣きはらしたりしない

泣いたって何にもならないし

こぼしたって、雨は止まないから
なぜって僕は自由

煩わされることもない

もうすぐ幸せが僕に会いに来るはず

雨が降りつづける

それでも、僕は泣いたりしない
泣いたって何にもならないし
こぼしたって、雨は止まないから
なぜって僕は自由
煩わされることもない・・・・。



参考YT:雨に濡れても BJトーマス 

http://www.youtube.com/watch?v=yAoznLKG8XE


melody.gif


rain04.gif


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
地下水

bd_plumeria18.gif


今朝は早朝から蒸し暑かったですね~ (*~*;)

スコールの様な突然の雨。

梅雨の終わりの、夏の足音・・といったところ。

土曜日の休日、いかがお過ごしでしょう。


湿度に負けそうになるけれど、


猛暑がやってくる前の天然の恵み・・・


まとわりつく汗はしんどいけれど、

一日を終えた後、

ぱ~っつと浴びる シャワ~は 超しあわせ。


きれいさっぱり 洗い流して

ほっと一息つけるのを愉しみに、 (^^)



今日もちょっくら、頑張るとしますか ◎↑(^-^)↑◎


お水つながりで・・・

好きな作品を一つ。



地下水    川崎洋


チーズと発音すれば 笑い顔をつくる事ができます 

でも ほほえみはつくれません 

ほほえみは気持の奥から自然に湧いてくる泉ですから 

その地下水の水脈を持っているかどうか なのですから


めったに笑わない顔があります 

でも澄んだきれいな眼をしています 

いつも遠くをみつめていて 

なんだか怒っているような表情です 

しかし彼は怒っているのではありません 

地下水の水脈に水を溜めている最中なのです


水が満たされて 彼がほほえむのはいつの事? 誰に対して?



たぶんそのために明日があります



---------------------川崎洋 詩集より



015.JPG



福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
新生姜


新しい月 7月になりましたね (^-^)

心機一転、また始めましょう。


今年もまた、新生姜の季節がやってきて・・・

薄いピンク色がとても綺麗。


P1001638.JPG



甘酢に、薄く切ってさっつとゆでた新生姜を漬けると

時間の経過と共に 天然の綺麗なピンク色に。


P1001637.JPG



いろんなものが腐りやすいこれからの季節、

防腐効果のある生姜が役立ちますネ。


冬は身体をあたため風邪予防、

夏は殺菌防腐効果。


日本では古事記の時代から記され、

お隣中国では、BC500年から薬用として 

生姜が利用されてきた記録があるそうです (*0*)

長~いおつきあいなのですね・・。


冷たいものを食する機会が多くなるこれからの季節、

生姜の温める作用が、バランスを取ってくれるそうですよ。

発散作用もあるので、湿がたまって調子の悪い方にもおすすめなのだとか。


ただ、実熱という熱が原因で具合が悪くなっているかたや

痔の症状がある方には向かないとも記されていました。


「~はからだに良い!」と聞いたとしても、

まず始めに、自分の体質やその時の体調を

正しく知ってから・・ですね。




今年初めての 天然ピンクの新生姜を食卓へ・・・

家族曰く・・・


「 あっつ これ、イ●シタの 新生姜?! 」 



・・・・・・・・・(TT)(^^;




125CB_BH0001_001_M.jpg


まだちょっと蒸し暑いですね・・・

今月も、元気だしていきましょ~う (^^)


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ダライ・ラマ法王のメッセージ
kiku003.jpg


昨日の韓流スター、パク・ヨンハさんの訃報は

あまりにも突然で、信じられない気持です。

爽やかな笑顔の下に

沢山の悩みやストレスを抱えていた、という報道。


どうにもならないストレスは

重なって起こるもので・・・


辛い時は辛いと言っていいし、

助けが必要だったらそれを探しても構わないのに、


辛いことは、暗いこと、気が重くなると敬遠され、

明るさばかり求められる現代の風潮


人気俳優という職業柄、

辛い表情すら浮かべられないし

弱音を吐くこともできない・・・・。


逃げ出してしまいたいくらいの重圧だったと想像します。

今はただ、ご冥福をお祈りするばかりです。


明るいことに気持ちを切り替えるのも

もちろん、生きる知恵だけれど、


それが過度になりすぎるのは

アンバランス・・・。


でも、心を開いてみたものの、

みんなそれぞれに、自分のことで忙しいから、

拒絶されたように感じたり、

相手の負担を感じる経験が積み重なると

自分で何とかするしかないと思うこともあるな・・。



先月、ダライ・ラマ法王が来日した時の

インタビュ-を思い出しました。

悲しみの連鎖が広がらないためにも

ここに引用しようと思いました。


「恥を許せず自殺しようと迷うなら、恥を選んだ方がいい」


「もし、頑張っても自信を持てないならば、

 周囲に頼っても決して問題ではありません。

 ブッダは自ら托鉢(たくはつ)しました。

 恥をかきながら生きるか、恥を許せず自殺しようと迷うなら、

 恥を選んだほうがいい。もし何かを失敗し、

 そして恥を感じたならば、不幸にも物ごいになっても、

 それは恥でも何でもない。

 私たちチベット人は(亡命し)インドに来た時、

 食べ物を求める物ごいだったのです。

 だから、失敗しても、自ら命を絶つ理由などないのです 」



「失礼ですが、法王は自殺を考えたことはありますか?」

 という質問に対する返答


 「 それは最高機密です(笑い)。

  もし私がそんな感情を抱いたとしても、

  私は誰にも言わないでしょう。

  ただ時々、わずかな怒りや失意を感じることがあります。」


--------------------ダライ・ラマ法王 2010年来日インタビューより



01.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
心に ぽっつと 灯が・・・
P1001626.JPG



パラグアイ選、おしくもPK戦で敗れましたが、



最後の最後まで、チームが一つにまとまって

それぞれが全力を出し切る試合、

とっても感動してしまいました♪


gerbera-hanataba-ic1.gif


今年の感動ベスト10入り確実だな~。


何かに心動かされ、

「じ~ん」としていると、


眠気もふっとび、元気が出るような (^^)


今回のワールドカップの試合も、


勝ち負け以上の何かを教えられたな~。


それぞれが全力を出し切れる雰囲気を作るのが

一番ムツカシイことなのかもしれないですね。


仕事でも、学生生活でも、家族でも、

人間関係の和がうまくいっていれば、

目標に集中することができ、

ちょっとや、そっとのことで

へこたれないパワーが出るけれど・・・



試練の時というのは、

たいてい、

そこのところが、


うまくいかなかったり、


バランスがとれなかったりしますよね。



いろんな人が集う中


劣等感や 優越感、


足の引っ張り合い、競争


にんげんなら、誰しも持っている感情を


選手たちは、どうコントロールしているのでしょうか。



直前になって、試合に出られなくなった

ベテランの選手たちも、

少しも腐らずに、

チームがよい雰囲気になるように

振る舞っていたのだとか。



大人だよな~ 

先輩がこんなふうに、応援してくれているのなら

俺達も頑張るぞ!と 自然と気力がわいてきそうです。



勝敗にこだわる以上に

カッコイイ精神を見せていただいた気がします。


PK戦というのは、

誰かが、しんどい役割を担わなければ

いつまでも試合が終わらないという、

他のスポーツではあまり見られない

なんとも厳しいルールですよね。


駒野選手の気持ちを想像すると、

全力を出し切っていた分

痛さや苦さもひとしおなんだろうな・・・


悔し涙を見ていると

こちらまで泣けてきます。



でも、誰一人として、あたりまえですが、

彼に八つ当たりをする雰囲気などなく、



むしろよくやった、と

肩を抱き合って

一つにまとまっているのが

これまた 素敵でした。



力を最大限に発揮するために大切なこと

今回のワールドカップの選手たちに

たくさん見せてもらったように思います。



心に ぽっつと 灯が ともりました。 (^-^)




V10-215-03.jpg





福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
お土産の冷しうどん
P1001580.JPG

 能古うどん つるっつと ひんやり 最高です♪


毎日降りますね~。

午後は少し雨が上がったけれど

湿度が体をおおって、

服が一枚増えたみたいに感じました。


お足もとが悪い中

福岡天神TSセラピールームをご利用くださり

誠にありがとうございます。


心に引っかかったものを

すっきりさせ、

お身体のバランスも同時に整えることにより、

しんどい季節をより快適に乗り切ることができますように・・・。




6月もあと少し


もうちょっとの辛抱で、梅雨が終わりますね


湿の邪気に負けず、

乗り切りましょう♪


能古島のお土産に、

名物 能古うどん を買ってきていたので、


蒸し暑くて 食欲もない時に

大助かりでした・・。


山芋や大根おろしなど、

元気がでるお野菜と一緒に

生姜の薬味も添えて・・・


海辺のそよ風を思い出しながら・・・


お土産うどんのパッケージの裏を見ると




福岡市内で製麺され、


能古島へ 渡ったものでした・・・ (TT) (^^;


ま、美味しかったんですけどね (^^)



TK006003.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
絵本 ひらがなにっき : 読後感 4
gf0110072859.jpg


(昨日の続き)

受験戦争に勝ち結果を出すことが全て、

それをとても強調された先生は、戦後の引き揚げを経験され、

様々に苦労をされて、世の中の厳しさを痛感され

そのような価値観になられたと後から人づてに聞きました。

なんだかな・・・。


私自身に置き換えてみても、

苦労したり、悔しい思いをしたり、

こんなはずじゃなかった、という経験を多く積むと

次はそのようなことが無いように・・・

なんとかしなくては、という気持ちが

無意識に強くなることがあるけれど・・・


絵本「ひらがな日記」に触れて、

一子さんが経験された、苦労や悔しさは

測り知れません・・

もちろん、一子さんが味わった悔しさを生む社会を

肯定しているわけでは毛頭ありません。

理想は、そんなことのない社会。


それでも、かずこさんの

80歳を超えて 喜びを持って 

学び続けている様子

お孫さんとの心温まるやり取りは

「勝ち残る」ことばかりを強調するのとは裏腹に

「いきる」元気をいただき

「何か」を教えられました。


P1001571.JPG







(参考)

ETV特集「なまえをかいた~吉田一子・84歳~」

2010年1月17日(日)放送

子供の頃、貧困により学校に行けなかった女性が

60歳を過ぎてから字の読み書きを習い始め

た。自分の名前を書けるようになるまでの過程を追い学びの原点をみつめた。

大阪の吉田一子さんは、子どものころに学校に行けなかったため、

60歳を過ぎるまで字の読み書きができなかった。

しかし一念発起、地元の識字学級に通い、自分の名前を書けるようになっ

た。文字と出会ったことで一子さんの人生は大きく変わった。

心の奥底にしまい込んできた怒りや悲しみを書いた作文は文学賞に入選し、


彼女をモデルにした絵本も作られた。

一子さんの文字への挑戦を通して、学びの原点を見つめる。


ひらがなにっき   若一の絵本制作実行委員会&長野ヒデ子著

「きょうはわたしのたんじょうびです。66さいになりました」

と始まる日記は、学校に行けずに苦労した

おばあちゃんの日常がいっぱいです。

苦労をものともせず元気にユーモラスに生きる、

文字を獲得する喜びにあふれた絵本



1350.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

↑よろしければポチポチっと(^^) ♪♪更新の励みになります♪♪


 ☆~読んでくださって、ありがとうございます。~☆




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
絵本 ひらがなにっき : 読後感 3
amayadori.jpg


(昨日のつづき)

しんどいと、 どこかで

肩の力を抜いて、言える一時が

次の元気につながることもありますし・・。


しんどいと言ってしまわないことで

保てるってこともありますし・・・



みんな それぞれに その時々で違いますね。



かずこさんは「きよしのズンドコ節」が十八番なのだとか。(^^)


P1001570.JPG

♪ズン、ズンズン、ズンドコ♪ 辛~い時でも泣きごとは口を結んで一文字~♪


それぞれが属している人間関係によって、

価値観や期待されていることも異なり、

たまたま どういうめぐりあわせで、

どういう人と、どんな環境で出会うかプラス、

本人の感受性も、成育歴もそれぞれに違うから、

人とは比べられない辛さというものがあります。


そんなことぐらいで!という 戒めや励ましもあるけれど、

始まりは、ささいな気持ちだったのに、

戒めで抑えつけた結果、

聞き届けられない大きな気持ちとして発酵してしまい、

火を消すのが大変になることもあるな、と思います。


そういう時って、

周りからの、


そんなに考えすぎなくてもいいんだよ、

もっと気楽に考えなさいよ、

なんて励ましは、孤独感を深めるばかり。


自分でもそうしたいのはやまやまなのに・・・

頭ではわかっているのに・・・。

気持ちと理性のぶつかりあいが生じて、

どうどうめぐりになる・・・。


なんだか自分でしっくりいかなくなった時

それが何のメッセージなのか気づくことは

甘やかしではなく、元気の素のようにも思います。


明らかにして、受け止めた後の

「無理やり」ではない、頑張りや、励まし、努力が 長続きしそう・・・


私の場合は、この「ひらがなにっき」を読んでいて、


何故か、狭い箱のような教室で、

記憶力ばかりを競い合い、

人間性までもが点数によって判断される

錯覚に陥りそうな環境に疑問を持ちながらも、

結果をださなければ未来は無いと

葉っぱをかけられることに葛藤していた

学生時代をふと思い出してしまいました。



価値観の合わない先生の言葉を

「 右から左へ~♪」で (古い(^^;)

マイペースにできる強さはなく、


本心では、差別的な考えに憤り、

反抗的な気持ちがいっぱいにもかかわらず、

それでも従わないと怖いという気持ちだったのでとてもきつかったです。


今となってみれば、学生時代より、その先の方が長いわけで、

その時~すれば、きっとこうなるはずと努力し、望みが叶ったとしても

そんなはずじゃなかったと、思い通りにならないこともあれば、


失敗して、お先真っ暗と思った場所で

予想もしなかった充実した経験に出会うこともあって、


必要以上に恐れることは無いんだよ

その時のベストを尽くせばいいんだよ・・と

当時の自分に言ってやりたいけれど・・・。




葉っぱを掛ける大人の言葉を過度に受け止め過ぎていたなあ。

性格だからしかたないとはいえ・・・。なんか悔しい


同じ刺激でも、受け止める側によって

全然違ったものになりますね・・・。


ま、私は、私の道を通る他ないので、

これで良かったのだとも思います。


(つづく)




IMAG-001129.jpg




福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
絵本 ひらがなにっき: 読後感 2
P1001568.JPGP1001569.JPG


(昨日のつづき)


人生は最後まで生きてみなければ分からない・・・

そんな言葉も浮かんできました。


幼いころお母様を亡くされ、2歳で養女に出され、

その後、優しかった養母さんも早くに亡くし、

ご結婚されてからも、ご苦労が絶えなかったそうですが、

現在では 心優しいお嬢さんと、お孫さんに恵まれ、

そして ひ孫の誕生に立ち会い、

字を学ぶことに大きな喜びを感じられながら、

小学校などで、ご自分の経験を話すことを生きがいとして

毎日を過ごされている様子が映し出されていました。


絵本にお孫さんとのことがこんな風に記されていました。



P1001566.JPG



9月28日

しきじてんをみにいきました。

一ねんまえまごのつかさが

しきじてんみてきて

「ぼくなみだててん」といいますねん

それで 「おばあちゃんもべんきょうさせてもらいにいくわ」

といいましてん。


-------------------------絵本 ひらがなにっき より


絵本のなかでも、放送でも、お孫さんが

大阪の「だんじり祭り」に勢いよく参加される様子が

描かれています。とても荒っぽい、危険がいっぱいのお祭り。

でもこの絵本の絵を描いた長野ヒデ子さんはこの作品のなかで

「だんじり祭り」の絵はぜったいに外せないとおっしゃっていて、


上手く説明できないですけれど、

私もそれはホントにそうだ、と強く感じました。



3月16日

てんきのひでした。

かんごふさんが「きょうはじぶんで なまえをかいてください」

といわれました。 ちからをいれて 吉田一子とかきました。

かいてから かんごふさんのかおをじっとみていました。

しばらくして、「よしだかずこさん」とよばれました。

うれしくてびょうきもなおりました。


---------------------------------絵本 ひらがなにっき より



一子さんは駅で落書きを見つけて 本気で腹がたってしまいます。


「だいじな かわいい じ つこて ひとの わるぐち かいて

 ばち あたりまっせ。」   (本文より)


放送の中で地元の小学生が吉田さんに

「吉田さんはとっても元気そう」と言うと


「私も、もうだいぶ、しんどいんです、でも
 
 あんまりしんどいところ 見せないようにしてますねん。

 しんどいところ 見せたら、相手の人が心配されますやろ。」

 
 という内容のことをおっしゃっていました。


 
 頭が下がりました・・・。


 (つづく)



P1001567.JPG





福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
絵本 ひらがなにっき : 読後感 1

P1001565.JPG


文 若一の絵本製作実行委員会 絵 長野ヒデ子 

エルくらぶ  2008年9月 初版


今年の1月に、テレビ放送されたので、

ご覧になったかたもいらっしゃるかもしれませんが、

この絵本はこの放送の元になった作品。


主人公の吉田一子さんは大正14年生まれの84歳。 

幼い頃貧困のため学校に通えず、60歳を過ぎてから

読み書きを習い始め、現在もお元気で勉強を続けられています。


今から18年ほど前、当時私は学生だったのですが、

1990年が国際識字年と定められ、教育への権利は

誰からも奪うことが出来ない権利として承諾され、

「識字」(文字を読み書きし、理解できること)に関することが話題になり、

日本の識字率は99.8%と高く、途上国では、まだまだ

学ぶ機会を与えられない人々が大勢いる・・・

そんなニュースを見聞きしていました。


新聞やテレビで伝えられる情報が主な手段で、

それ以外は自分で興味を持って調べなければ

知る機会がなかった時代。


バブル期で国際的なことが注目され、

日本はこんなに豊かで、 途上国から資源を奪い、

助ける名目で援助をし、実は途上国に借金を作っている・・・

そういう事実に衝撃を受け、

何かできることをしなければならないのでは・・・

そんな意識の中の一つとして とらえていた「識字」


自分が今いる日本のことについては

もう全て知ってしまっていたかのように勘違いしていた頃の

自分を思い出させられました。

今でも同じことをしている部分は否めないですけれど・・。


実際に吉田一子さんとそのご家族が出演されている

番組を拝見して、私は逆に、とても励まされ、

かつ反省させられ、また勇気をもらいました。


人それぞれの人生なので、吉田さんのそれと比べて、

自分の悩みをすべて否定し、恥ずかしく思ったり、

罪悪感をもったりして、元気をなくしてしまうのは、

これまた偏っていますので、それはそれで横に置いたとして、



四六時中ではないにせよ、

小さなことに不満を見つけ、

身近な何かと無意識に比較をしては嘆く心を持ち、

自分を自分で承認できずに自己嫌悪することが

なにかクサクサしたり、悩んだりする時に浮上している

自分に、恥ずかしい思いがしました。


なんて、良い子ちゃん的な発言ですけれど・・・、


やはり、吉田一子さんを目の当たりにしてそのように思えました。


上から目線にだけは成りたくないという気持ちから

なかなか感想が書けなかったのだけれど.....。


(つづく)


SJ00003685.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
スイカの名産地
aflo_ulba000378.jpg

久々の梅雨の晴れ間、

湿度が下がって、カラっつとしていると、

身体の感覚や気分までもが変化しませんか?

体調によって、湿が身体に溜りやすかったり、

ストレスでお身体が弱っていると代謝が落ちて

湿の邪気の影響を受けやすくなったりします。


別に、ちょっとくらい大丈夫!

っていう時は 気にしないのが一番ですが、

特別な疾患がないにもかかわらず、


一年のうち、今の時期、特にシンドクなるかたは、

湿の影響も考えられますので

湿との付き合い方を工夫すると

いいのかもしれません。


私は、疲労が蓄積されていると

腎機能が落ちるのか、

子どものころから

朝起きた時、顔がはれてしまい

寝坊したわけじゃないのに、

先生に、今さっき起きたでしょう、なんてからかわれて

超ショック・・・。(TT)(^^;

成長中は、腎機能がどうしても弱いそうですね。

大人になっても、薬が合わないとむくんだり、

なんてことから、代謝を促す工夫をするようになりました。


そんな、代謝を促す食材の一つにスイカがあります。


先日、今年初のスイカを頂きました。


bd_suika11.gif


スイカには「利水」といって

余分な湿を体外に追い出す効果があるそうで、

今の時期にぴったり。

真夏が旬のイメージだけど、

スイカの名産地、

植木の生産者さんによれば、

実は今が旬。

確かにスイカを頂いた後は

水分代謝が良くなって、

身体が涼しく、軽くなりました。

お身体が冷えて、調子が悪い方や

カリウムの制限がある方などには

向きませんけれど、


今の時期、むくみが辛いかたは、

スイカが助けてくれるかもしれません。


漢方の世界では、

皮の方がもっと利水効果が高いと言われているそうですよ。


捨てずに、固いところだけ取り除いて、

炒め物や スープ、お漬物に。

ゴマとの相性がいいな~と思います。


スイカを頂いていると、

毎年、頭の中を ぐるぐる 廻る曲が・・。


♪スイカの名産地♪

寅さんで、さくらさんと博さんの結婚式で

同僚が歌ってた、あの 歌 (^^;


アメリカ民謡だったとは・・。

ともだちができた♪ スイカの名産地~

なかよしこよし、♪ スイカの名産地~

スイカの名産地、素敵なところよ♪

綺麗なあの子の晴れ姿

スイカの名産地~♪ ってちょっと意味不明デスケレド・・


参考 Y/T(http://www.youtube.com/watch?v=vQyP0YDcaM8)



今日も一日お元気で (^0^)/



aflo_tdia000018.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
紫陽花と蛍
0911-03564.jpg


暦の上では、今日から

一年中で、一番昼が長く、夜が短い夏至なのだとか。

梅雨の真っ只中ゆえ、

あまり実感がないですけれど、


湿気の多いこの時期、

早朝の空気が、一日のうちでも

一番清々しいような。



紫陽花があちらこちらのお庭に

淡い色合いがとても綺麗・・・。




夜は蛍の季節ですね・・。



あぢさゐの 下葉にすだく蛍をば

四ひらの数の添ふかとぞ見る


-------------------------------藤原定家



今日も良い日でありますように・・・・・。



gf1940014527.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
切り替え
2274-00330.jpg


昨日のオランダ戦、

惜しくも 一点差で敗れましたが、

日本チーム、最後まで、パワーを振り絞って

頑張っていましたね~。


ああ、惜しい!! という瞬間が何度も有り、

岡田監督もとても悔しそうにされていました。


一試合、一人平均12㎞も走るそうですね (*0*)

それも、ただ走るのではなく、

頭脳を使って、格闘技のようにぶつかりあって

満身創痍になりながらの12㎞

ほんとに、全力投球ですね。


それなのに、試合後のインタビュアー、

お疲れ様の一言もなく、

「点数が入りませんでしたが・・・」

なんて投げかけ。

勝負の世界の厳しさ故、

みんなの期待するコメントを引き出すための

お仕事とはいえ、なんだか、

もうちょっとどうにかならないのかなと

思ってしまいました。


選手たちは、顔色一つ変えず、

「切り替えて、次に行きます・・」

と答えている姿に、

返って、内面の燃えたぎる情熱を感じました。


悔しい・・なんて言っている暇はない、

動揺している暇はない、全てを掛ける・・


気持ちのパワーに技術と体力も

伴わなければならないのだから・・

セルフコントロールが求められる世界。


「平常心」の次は 「切り替え」ですね・・。


この「切り替え」・・・

誰でも自分なりの切り替え方法があるけれど。

目の前のやるべきこと、好きなこと、に

集中して、ベストを尽くすことで

今に居続ける・・・その連続

ただ 我武者羅に (こういう字を書くんですね・・がむしゃら)

無かったことにして、

感じないようにして、

突き進めばいいというわけではなさそうです。


有る程度までは、それでも 何かしらの結果が

出せるかもしれないけれど


必ず「つけ」を払う時がやってくる実感があります。

私は大いにありました。(T-T)

しかしながら、感じないようにして、

「自分が壊れないように守っている」

生命の智恵であったりするので、

簡単にかさぶたをはがすようなことを

するのもまた自分いじめになってしまいますし、

難しいところですね。

心身症は「過剰適応」「失体感」「失言語化」

の3つ特徴があると西洋医学の世界で定義されていますが、

定義だけでは、なんだか冷たい・・・


自分の力ではどうにもならないことが

降りかかる人生、

ストレスに対して、その3つでもって

精一杯切り抜けているうちに、

身体のバランスが取れなくなって、

疲労が解消されないまま、発散されないまま、

ついに、何とかしてほしいと

声をあげている状態なわけですから、

本当に良くやってきたのです。

よく、頑張って、ここまで、切り抜けてきたね・・・

と声をかけるのがまず先のように思えます。


精一杯、切り抜けて、生き抜いてきたのですから。


これは、私の個人的な実感なのですが、

こころが壊れないように、

からだが守ってくれているのではと。

内側からそういう発想が生まれてきた時、

自然と、自分のからだに

ありがとう・・ごめんね、いままで、

という気持ちが生まれ、なにかが変化していきました。


それまでは、なんで、思い通りにならないんだ!

なんて、ひどい言葉を浴びせていたこともあります。

また、今でも、神様じゃないので、

そんなパターンやサイクルに陥る時もアリマスネ


大抵、無理をしていたり、体が疲れていたり、って時。


ひとつ願いが叶うと、それが 空気になって、

もっと上を・・といつのまにやら

欲が大きくなって・・・

それが、何かを実現する原動力でもあるので

全てを否定する必要もないけれど・・。


「よくやってきた」ことについては、

ほんとうに、人それぞれ・・・。


目に見えることや、一般的なこと、

社会的に取り上げられることが

メジャーになりがちだけど、


十人十色の様々な状況下で

みんな自分のテーマと一緒に生きていますネ・・


受け入れた後で、切り替えて、


それぞれの道を再び・・・


歩いて行きましょう。



OSCBM-00001192-001.jpg


福岡市の心理カウンセリング・セラピー 福岡天神TSセラピールーム


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する