クラニオヒーリング

サイトマップ リンクA リンクB

クラニオヒーリング −本来の動きを取り戻す−

※ このメソッドは過去の臨床において行っていたものです。

  現在は効果・速さとも、さらに進化したメソッドを使用しておりますが
  参考のためウェブ上に残しております。

クラニオヒーリング

クラニオとは「頭蓋骨」を
意味します。

このメソッドの目的は、
頭蓋骨の調整により、
心身の改善をはかる
ということにあります。

調整は、頭にそっと触れる
だけというソフトな方法です。

痛みはまったく無く、気持良く眠ってしまう方もおられます。

一般的なイメージですが、頭蓋骨をヘルメットのような1つの
骨だと思われている方も多いでしょう。

しかし、実際の頭蓋骨は、15種類23個の骨が組み合わさって
できており、それぞれ「縫合」という繋ぎ目でつながっています。

そして、これらの骨々の間には、ほんのわずかではありますが、
「動き」が存在します。(※)

正常な生体において、頭蓋骨は一定のリズムで動いているのです。

しかし、様々なストレスによって心身のバランスが崩れると、
頭蓋骨本来の動きは失われてしまいます。

頭蓋骨の動きが停止すると、

気分が落ち込む、嫌なことが頭から離れない
過剰に悲しくなる、寂しくなる、悲観的になる
いらいらする、思考力・集中力が低下する

めまい、眼精疲労、頭痛、肩こり、慢性疲労、不眠

などに陥りやすくなってしまうのです。

このように、頭蓋骨と心身の状態には密接な関係があります。

これまでの臨床経験では、当院に来られる方の多くが、頭蓋骨の
動きが停止した状態で来院されます。

逆に言えば、頭蓋骨の動きが正常になれば、それだけでも
ネガティブな感情から解放されやすくなるわけです。

頭蓋骨の動きがもたらす自己回復力により、本来のあなたを
取り戻しましょう。

※ 動画「頭蓋骨の動き」
  (よく注意しないとわからないほど、微少な動きですが、
   この動きが失われると、心身に多大な影響を及ぼします。)

※ AK(参照『Applied Kinesiology synopsis』科学新聞社)

アプライドキネシオロジー